八戸旅行の楽しみ方

東京から八戸旅行の魅力を発信!

交通

東京でJR東日本株主優待券を買うのにオススメの駅

東京でJR東日本株主優待券を買うのにオススメの駅

今回は、八戸旅行にあたり、東京からの東北新幹線を利用する人にお伝えしたいお役立ち情報です。

以前、「東京駅から八戸駅までの新幹線をお得に利用する裏技」の記事でご紹介した通り、JR東日本株主優待券を利用すると、東京ー八戸間の新幹線代は、お得に済ませられるんですね。

新橋駅を選ぶ理由

そのJR東日本株主優待券は、東京の都内の金券ショップであれば大抵どこでも売られていることが多いです。そのようにたくさんある金券ショップの中で、私は、JR東日本株主優待券を買うにあたっては、新橋駅の金券ショップを利用するんですね。

その理由は2つあります。1つは、新橋駅の駅前にあるニュー新橋ビル内に、たくさんの金券ショップが並んでいるからです。で、それぞれのショップは、談合しているわけではなく、ちゃんと競争しているんですね。

なので、同じJR東日本株主優待券を買うにしても、価格に違いが出ています。例えば、この記事を書いている2016年7月中旬に、ニュー新橋ビル内でその価格を調べた際には、1枚、2,150円〜2,400円までの開きがありました。

こんな感じで、新橋駅近くでは、JR東日本株主優待券を買うにあたり、複数の金券ショップの価格を効率よく比べることができるんですね。

みどりの窓口が近い

私が、JR東日本株主優待券を買うにあたり、新橋駅を選ぶ2つ目の理由ですが、「みどりの窓口」が近いからです。

その場所は、上で金券ショップが立ち並んでいると述べたニュー新橋ビルとは線路を挟んで逆サイドにはなるのですが、それでも徒歩ですぐに行ける距離なんですね。

そのため、「ニュー新橋ビルでJR東日本株主優待券買う」→「それを使って東京ー八戸間の新幹線のチケットを買う」という行為をするのにとても便利なわけです。

この2つの理由から、私が東京ー八戸間の新幹線向けに、JR東日本株主優待券を買う時は、新橋駅を利用しています。

Return Top