八戸旅行の楽しみ方

東京から八戸旅行の魅力を発信!

マメ知識

八戸と東京のYahooのオフィスの面白い共通点

八戸と東京のYahooのオフィスの面白い共通点

今回は、東京近郊から八戸旅行を計画している人にお伝えしたいお役立ち情報・・・というより、知っていると「へー」となるマメ知識をご紹介します。

以前、母ちゃんの「八戸にYahooが出来る」という話の真相 の記事では、八戸にはYahooの支店があり、Garden Terrace(ガーデンテラス)という八戸の中心街に新しくできたビル内に、そのオフィスを引っ越したことをご紹介しました。

また、その記事において、私には、東京でYahooジャパンに勤める友人がおり、その友人からこの詳細を聞いたこともお伝えしています。

八戸と東京のYahooのオフィスの面白い共通点

でですね。先日、そのYahooジャパンに勤める友人とランチミーティングをするべく、Yahooジャパンの本社のオフィスに遊びに行きました。

そのオフィスですが、この記事を書いている最近(正確には2016年10月1日)、六本木のミッドタウンから永田町に引っ越しています。

そのオフィスの17Fには、身分証さえ提示すれば誰でも利用できるコワーキングスペース、Lodgeという施設があり、私はYahooの友人と会いつつ、その施設を利用しました。ちなみに、この記事のトップの写真が、そのLodge内の様子です。

さて、本題の八戸と東京のYahooオフィスの面白い共通点ですが、そのビル名にあります。というのも、東京のYahooが引っ越した永田町のビル名は、東京ガーデンテラス紀尾井町という名前だからです。

つまり、今現在、Yahooの八戸支店も、東京の本社も、同じくガーデンテラスというビル名に入っています。そして2016年に八戸支店も、東京の本社も引っ越しをしており、その引っ越し先が、「ガーデンテラス」というわけですね。私は、この偶然とは思えない感じに、面白さを感じました。

ちなみに、東京のガーデンテラスのLodgeを利用した結果、本当に快適な空間でした。なので、八戸のガーデンテラスでも、八戸の観光客に向けて、Lodgeのようなスペースを解放できたら嬉しいですね。

Return Top